1万円以上のご注文で送料無料。3万円以上代引き手数料無料

マイページ

製品の保障について

メールサポート

  • 登山用GPS
  • Garmin(ガーミン)
  • 地図オプション
  • マゼラン
  • 自転車用GPS
  • ブログ

eTrex30x英語版【日本語地形図付き】【当店作成112頁詳細カラー冊子マニュアル付き】【乾電池プレゼント】【圧倒的人気No.1!】

本当に使いこなせる登山GPSのエース

当店だけの特典

ご注文はこちら
登山でコレが出来る!
英語版で大丈夫!日本語版とのちがい!

eTrex30をご購入されたお客様の声

登山でこんなことを不安に思ったことはありませんか?

Garmin GPSで出来ること

あらかじめ予定コースを登録できる!

紙の地図を持っているのに、なぜ道に迷うのでしょうか?それは地図の上に自分の居場所までは描かれないからです!

GPS はちがいます。自分の現在位置をピンポイント表示。しかも自分の歩いた軌跡も表示してくれます。

「今」どこにいるのか。「これまで」どこを歩いてきたのか。地図画面にこの2つが描かれるから迷わないのです!

地図上に自分の現在地・軌跡を表示

現地入りの前に予定コースやポイントをパソコンの地図上で描いて予習。そのコースをGPSに転送できます!

現地では、登録したコースを呼び出して、GPS上に一発表示。それをトレースするように歩けば、コースからそれることはありません!

「これから」どこを歩くのかが一目瞭然。念のために緊急エスケープ用のルートも登録しておけば、現地で慌てずにすみます。使い方は自由自在!

自分の歩いた軌跡を仲間とシェア!

現地で歩いて終わりではありません!軌跡をデータとして保存できるのがGarminの真骨頂。保存した軌跡をダウンロードしてパソコンの地図に表示し、軌跡とセットで思い出を振り返ることができます。

 

GPSに転送しなおして同じコースを再訪問、過去歩いたコースを避けるように新たなコースを開拓…登山以外に、街歩きや旧道探訪などでも、新しい楽しみ方を増やしてくれるのがGarminです!

自分の歩いた軌跡を後からチェック!

自分一人で軌跡を眺めて終わりではありません!ユーザー参加型の登山データ投稿サービスで、日記や写真と一緒に軌跡を地図上で公開。TwitterやFacebookで共有。
一緒に歩いた仲間や全国の同好の友に、自分の記録にコメントを残してもらったり、自分が他の投稿者の記録を参考にしたり。データを残せるからこそ出来る、Garminの楽しみ方です。

鉄板モデルeTrex30x

eTrex30xが選ばれる5つの理由

eTrex30x

Garmin随一の長時間駆動最長25時間!

入手や交換が容易な単三乾電池で動くGarmin。中でもeTrex30xは最長25時間という圧倒的なバッテリーのもちのよさ!一泊二日までなら単三アルカリ×2本でOK。電池の予備や電池交換の回数も減らせます。
もちろんエネループなどのニッケル水素電池や、寒冷に強い「(充電式ではない)リチウム電池」にも対応。単三×2 本という構成なので、ヘッドライト等と予備電池を共有できるのも大きいですね。

バッテリーの温存! スマホにしか出来ないことに使おう!

iPhone やAndroidといったスマートフォン(スマホ)は、GPSを起動し、バックライトを点灯すると、 みるみるうちにバッテリーが減っていきます。地図アプリを圏外でも使うには有料地図データのダウンロードが必要です。無料のオンライン地図アプリを圏内で使うと、通信中のバッテリー消費が激しいです。スマホの内蔵バッテリーやモバイルバッテリーは、外部との連絡手段が限られているアウトドアの現場では、なるべく温存しておきたいですね(スマホにしか出来ないことに使いましょう)。

日照下での見やすさ

eTrex30x の液晶画面は、外光の力を利用し、画面背後のパネルに反射させながら表示する「半透過型液晶」を採用。 画面が明るく見やすいです。日中の明るい時間帯であればバックライトを点灯する必要もありません。バックライトはバッテリーを激しく消費するので、点灯を最小限に抑えることで、バッテリーの延命にも貢献してくれます。

eTrex30x

アウトドアに向いているのは?

スマホは日照下での表示が苦手です。液晶のバックライトの輝度を通常よりもかなり上げないと、画面が暗くて見えません。 明るい屋外ほど見やすくなるeTrex30xと、見づらくなるスマホ。アウトドアに向いているのはどちらでしょうか?

もちろんスマホにしか出来ないこともたくさんあります!メインのナビはeTrex30xにまかせて、スマホは緊急時の連絡用やネットなど、スマホにしか出来ないことに使いましょう!

eTrex30x

ロシア版GPS「GLONASS」

GLONASSにも対応!衛星信号をつかまえやすい!

受信できる上空の衛星信号が従来モデルと比べてほぼ倍増!電源ONから現在地の測定完了までの時間が短縮され、測定完了後も衛星信号を見失いにくくなりました。従来モデルよりも安定して測定できます。

ロシア版GPS「GLONASS」

アメリカが世界をカバーするように打ち上げているのが30個以上のGPS 衛星。一方ロシアもほぼ同数の衛星を独自に打ち上げており、そのロシア版GPSがGLONASS(グロナス)です。両者の信号に対応することで、必要十分な信号をより確保しやすくなります。

グローブ着用でも押しやすい確実なタッチ感

eTrex30xは、タッチパネルではなく、カチッとした「押した感触」のあるボタン形式を採用。表面が平らになっており、指を細かく動かすことなく指全体で押し込みやすいつくりになっています。冬にグローブをした状態まで想定しているのは、アウトドア専用機ならではです!

eTrex30x

GPS操作で感じるストレスを減らしてくれる!

スマホのタッチパネルは、スマホ対応手袋でなければグローブ着用時は操作できません。素手で扱うときも、画面のアイコンを押す操作感はもっぱら視覚に頼っており、より注意力が求められます。 eTrex30xの「ボタンを見なくてもボタンを押せる感覚」は、GPSの操作で感じるストレスを大きく減らしてくれます。

eTrex30x

アウトドアで重宝する片手操作絶妙なボタン&スティック配置

片手にすっぽり収まり、しっかりホールドできるコンパクトボディ。片手でしっかり保持したまま、指をほとんど動かすことなくすべてのボタンにアクセス。 必要なときにサッと取り出し、指先の動きだけでスムーズな操作を。素早い操作とストレスのなさを支えるつくりがキラリと光ります。アウトドアで日没までの限られた時間がいかに貴重か。そこまで見据えているのがeTrex30xです。(ちなみに日没時間も表示できます)

アウトドアでの実用に徹して設計!

スマホはいかなるアプリであれ、片手持ち&親指一本で押すにせよ、片手持ち&もう片方の人差し指で押すにせよ、平面上のアイコンを押すしかないという制約があります。eTrex30xはそのような制約を完全に取っ払い、アウトドアでの実用に徹して設計されています。

アウトドアでの実用に徹して設計!

さらに! eTrex30xならではの機能!

eTrex30xの電子コンパスは、静止状態でも地磁気を感知して方位を測定できます。 (コンパスがない機種では、静止状態では方位を感知できません)また、画面が見えるように本体を自分に向かって立てた状態でも、eTrex30xの三軸コンパスなら正確な方位を表示できます。

気圧高度計搭載

eTrex30xは気圧高度計も搭載。GPSの衛星信号だけによる測定よりも、正確な高度を測定出来ます。 また、気圧変化をグラフ化して表示できるので、グラフの曲線の上下の動きや変化スピードを見て、急激な天候の悪化もいち早く察知し、備えることができます。

当店でお買い上げのお客様の声

信号キャッチ能力やバッテリー駆動時間の圧倒的な長さが好評です!

この商品のここがいい

【優秀な信号キャッチ能力への評価が続々!】

iPhone4Sに比べて信号のキャッチが早く、ロストがほとんどありません。グローブをつけていても使いやすいです。
(北海道 N.M様)

以前使っていたGPS(ヤマナビ2)よりも感度が良く起動が早いです。
(岐阜県 W.T様)

以前の機種(MAP60CS)よりも、信号捕捉が早いです。部屋(和室)の中でも信号キャッチできてしまいました。(熊本県 T.H様)

これまで使っていたForerunner405CXに比べて、文句なしの衛星捕捉力が優秀。ジョイフル地形図で地図表示できるのがよいです。
(埼玉県 M.A様)

距離誤差・高度誤差が小さい。電池が切れるまで長時間トレッキングできる。
(神奈川県 S.M様)

屋外でも画面が明るい。衛星捕捉の感度がいいです。
(長野県 T.T様)

衛星がたくさん捉えられるせいか、野外で木が密集している森の中でも位置測定できなかったことがない。
(埼玉県 O.Y様)

冬のスノーシュー用に購入しました。天候の急変などに対応して、現在位置情報や、あらかじめ記憶させたウェイポイントとの相対位置の把握に重宝しています。
(東京都 K.N様)

eTrex30はとにかく感度と精度がよいです。ルートデータを事前に仕込んでルートに沿って歩いていますが、十分役立っています。
(大阪府 H.K様)

【Garmin随一のバッテリー駆動時間の長さも!】

(モノクロLegendとの比較で)衛星捕捉感度がたいへん良くなったし、起動時間も大幅に短縮した。藪歩きが多いので、サイト・アンド・ゴー機能が手軽でよい。電池の持ちも明らかによい。
(群馬県 N.T様)

衛星信号の捕捉が早く、しかも正確です。また、電池2本での駆動時間が長いです。
(岐阜県 K.S様)

GPSの測位速度がとても速い。バッテリーが長持ち。
(東京都 K.T様)

日中はバックライトなしでも十分画面が見えて電池が長持ちします。本体は少し厚みが有りますが、なんといってもバッテリーが単三の乾電池というのが山歩きには助かります。
(福井県 Y.Y様)

【ハードな環境での使用に耐える総合力!】

今、里山を調査のために歩いていますが、帰れなくなるのを防ぐために買いました。軌跡とポイントを表示できるのが重要です。小型なのと、片手で操作できるのがいいです。
(岡山県 U.S様)

何と言っても吹雪のホワイトアウトでも現在地の確認ができることがいい。
(静岡県 T.T様)

頑丈で、少々ぶつけたくらいではビクともしない。防水性で、少々の雨でも大丈夫なところがよい。
(岩手県 S.E様)

コンパクトなサイズと操作ボタンが少ないところがいい。
(愛知県 K.Y様)

ログ取りの安定性や天候を気にしなくてよいことなど、さすがの出来です。乾電池動作というのも、非常時の対策が取りやすくて良いと感じます。精度は当然、申し分なし。
(福岡県 F.D様)

電池の持ちが良い。1〜2泊の山行にいつも携行。1日の行動時間は7〜10時間程度なので電池切れの心配なく使用できる。冬山山行では、ニッケル水素電池をフル充電して装填し、予備電池も携行。
各種データがかなり正確。家に帰ってPCにトラックデータを落としてみると、かなり正確なログが取れているので驚かされる。山行途中には、高度計や日没までの時間がかなり正確に表示されるので役立つ。
(兵庫県 Y.T様)

【PC用のログ解析ソフトとの連携もOK!】

パソコンで予めコースやウェイポイントが設定できる。ログの解析が可能で、パソコンにデータが保存できるところがよい。
(東京都 S.K様)

長距離ランニングで、特典ソフトの「ジョイフルGPS」を使ってGoogleマップ上であらかじめコースを入力しておける。
(東京都 N.N様)

軌跡をカシミール3Dで表示でき、帰ってからの楽しみが増えました。
(福井県 Y.Y様)

この商品への要望

画面スクロールがもっと早い方がいい。サムスティックの操作をもっと堅く、しっかりした感触にしてほしい。
(長野県 T.T様)

動きが遅く感じられる。フィールドだとかなりもたつくように感じられた。
(千葉県 A.T様)

よりコンパクトな本体に、より大きい画面表示にしてほしい。
(東京都 N.N様)

ポインターでの画面移動と、ページの切り替わりが遅い。グラフィック機能をより強力にしてほしい。
(群馬県 N.T様)

スティック(カーソル)が斜めに動くようになってほしい。マップの再読み込み速度が気持ちもたつくのでもっと速く。
(東京都 K.T様)

できれば、画面サイズは今のままで、本体がもう少し小さく(薄く)なると、より良い!です。
(福岡県 F.D様)

ジョイスティックの操作が少しぎこちなく、もう少し改良した方がよいと思います。
(福井県 Y.Y様)

画面がもう少し大きい方が見やすい。(しかしコンパクト性が失われると困る)
(鹿児島県 W.M様)

コンパクトで手軽に持ち運びできる反面、画面が小さいので見にくいと思います。この感度と精度を確保して表示も見やすく、電池も長持ちというゼイタクなGPSの登場に期待します。
(大阪府 H.K様)

解像度が悪くてもいいのでデジカメを搭載してくれると、特に必要なとき以外はデジカメを出さなくて済むので、デジカメを搭載してほしいです。
(岡山県 U.S様)

店長から一言

他の機種では代用できません!バッテリー駆動時間の長さや、日照下での画面の見やすさなど、さすがGPS専用機です。バッテリーが長持ちな反面、CPUにパワーがなく画面の動作が遅いですが、アウトドアでの長時間にわたる「粘り強さ」を重視。「機能全部盛り」で軽量コンパクト!まさにGPS of GPSです。

カートへ進む

PEACE RUN2012日本縦断

ジョイフルログは、アドヴェンチャーランナー高繁勝彦さんのPEACE RUNと、
高繁さんが提唱する東日本大震災の復興支援活動「RUN×10」に協賛し、
アメリカ横断ラン、日本縦断ラン、オーストラリア横断&NZ縦断ランに、
GarminのGPSを提供させていただいております。

さらにその先の五大陸横断ランへの展望。
そしてマスメディアでは伝えられなくなってきた被災地の「今」の声。
2012年9月に前モデルのeTrex30を使って、
日本縦断ランを終えた高繁さんのインタビューはこちらです。

→ 【アドヴェンチャーランナー高繁勝彦、PEACE RUN 2012を語る!】

カートへ進む

豪華特典付き

eTrex30x英語版【日本語地形図付き】【当店作成112頁詳細カラー冊子マニュアル付き】【乾電池プレゼント】【圧倒的人気No.1!】

【参考】日本語版+地形図合計:
92,880円(税込)
価格:

59,800円 (税込)

[ポイント還元 598ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品条件について
この商品について問い合わせる
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

他のお店では付いてこない!? 当店だけの特典!!

日本語表記の全国地形図「ジョイフル25000日本地形図」がついてくる!

要注意です!ごく一部の最高級モデルを除き、GarminのGPSには、通常は地図が付属しません! 本体に内蔵されているのは、国境や主要道路が荒くざっくりと描かれただけの、世界の概略図です。 拡大しても、のっぺらぼうの平面に自分の現在地と軌跡が表示されるだけ!記録を取るだけならともかく、地図上でのナビゲーションとしては使えません。 Garminでナビに使える地図を表示するには、自分で別売の地図オプションを買いそろえる必要があります。 しかし当店で販売するGarminには、国土地理院の25000分の1地形図に準拠した日本全国の地図がもれなく付属!オールインワンで必要なものがそろっています。

日本地形図

GarminのGPSを初心者にもより使いやすく!当店オリジナルソフトの「ジョイフルGPS」

ジョイフルGPS こんなことが出来ます!

当店特製! 他では入手不可!まさにGarminの教科書「GPS物語」

ご購入前のお客様からの最も多いお問い合わせです。
「Garminを使うのは難しいですか?」
Garminは長く使うものですから、不安になるのも無理はないですね。当店ではこのようにお答えしております。
「本体の説明書や、機械を自分で何となくさわるだけでマスターするのはほぼ不可能です(家電とはちがいます)」
「しかし必要な手順や知識をしっかり習得してしまえば、どうということはありません」
たとえばクルマの運転。運転をマスターするには、クルマ本体の取扱いだけでなく、教習所に通って、交通ルールや事故を防いで安全に乗るためのポイントを学びます。教習所のコースや路上でも練習し、実際に「現場で乗る実際の流れ」を覚える必要があります。

実際の画面や図で解説!わかりやすい!

Garminもクルマの運転と同じです。
「クルマを何となく触るだけで」「本体の取扱説明書だけで」自力でマスターするのは困難です。1時間や2時間の説明で覚えられるものでもありません。
Garminをアウトドアの現場で自分の責任において使いこなすためには、まず操作に習熟する必要があります。
当店のGarmin英語版に付属する「GPS物語」は、教習所としての役割を果たす当店だけのオリジナル解説書です。
本当にGarmin を使いこなせるようになるための「教習所(教習”書”?)」が手に入るかどうか?それが当店のGarminと、他店のGarminの一番のちがいです!

GPS物語

当店だけの完全オリジナル特典です!!

カートへ進む

別売の関連オプションもそろえて、
さらに便利に!

【オススメ】ザックへの取付に最適!北海道の工房で生まれた専用ホルダー

多くの登山ユーザーの意見をフィードバックして作られた、
北海道の工房マウンテンクラフト製の、eTrex専用ホルダーです。

柔軟な設計で簡単にザックに取り付けられ、
登山でeTrexを使うなら、ぜひとも一緒にそろえたい傑作オプションです。

→ 【eTrex専用ザック取付ライトホルダーについて】

ライトホルダー

ライトホルダー

ライトホルダー

ライトホルダー

カートへ進む

【オススメ】Garmin純正カラビナマウント

カラビナマウント

カラビナマウント

カラビナマウント

ザックに取り付けるための専用カラビナマウントです。

マウントのスリットを本体側のスリットにスライドして装着します。

→ 【Garmin純正カラビナマウントについて】

カートへ進む

【オススメ】Garminソフトキャリングケース(eTrex10/20/30用)

ソフトキャリングケース

Garmin純正キャリングケースです。

ケース正面が透明のクリアパネルになっており、
操作スティック用の穴も空いているため、
ケースに入れたままで操作できます。

裏面には、Garmin純正カラビナ用の穴があり、
カラビナを取り付けたままでケースに収納できます。

→ 【Garminソフトキャリングケースについて】

カートへ進む

【オススメ】自転車に取り付けるためのマウントパーツ

自転車取付マウント

eTrexは本体のコンパクトさとバッテリー寿命を活かし、
ロードバイクでもご利用いただけます。

特にブルベやキャノンボールのような超ロングライドや、
ツーリングのように複数日にまたがる場合は、
内蔵リチウムイオン充電池式よりも重宝します。

ロングライドでのご利用をお考えの場合は、
ハンドル・ステムに両対応した純正マウントパーツを
ご利用ください。

→ 【ハンドル&ステム対応マウントについて】

カートへ進む

日本語版とはどうちがう?一気に疑問解消!

当店で販売しているGarminは、すべて英語版です。
Garminには日本語版(J版)もありますが、どうちがうのでしょうか?

英語版でも日本語版でも、GPSを使って出来ることはまったく同じ!!

英語版と日本語版のちがいは、大きくは「メニュー表示が(中学レベルの)英語か日本語か」という点だけです。
eTrex英語版

GPSを使って出来る根本的なことは、
英語版でも日本語版でも変わりありません。

ただ、英語アレルギーだったり、中学レベルの英語すら読みたくないという場合、
そのような方には英語版はオススメしておりません。(高くても日本語版をオススメします)

なお、日本語版には、日本語版専用の別売登山地図(18,360円)があります。
この地図を使いたい場合は、日本語版でなければなりません。

カートへ進む

日本語版だからといって操作が「簡単」なわけではありません

たいへん誤解が多いのですが、
日本語版だからといって操作が急に簡単になるわけではありません。
英語版でも日本語版でも、操作のために覚えるべき事項や手順はまったく同じです。

必要な知識や手順を覚えれば使えるし、覚えなければ使えない…
英語版でも日本語版でも変わらない真実です。

クルマの運転に似ています。

GPSを使いこなすのに本当に必要なステップとは?

本当に必要なステップ

カートへ進む

GPSを現場で使いこなすために必要なこと

自力で習得すること

カートへ進む

連れて歩ける教習所!当店のオリジナルテキスト「GPS物語」

GPS物語

英語版と日本語版

カートへ進む

日本の準天頂衛星「みちびき」のメリットは本当にあるのか?

みちびきの真実

eTrex日本語版は、日本が打ち上げた準天頂衛星1号機「みちびき」への対応を誇ります。
「みちびき」の信号を受信し、しかもその信号の位置測定への利用をサポートしているのは日本語版だけです。

みちびきは、1日のうち約8時間ほどだけ、日本の高仰角の上空に飛来します。
(時間帯は一定せず、飛んでくるのは昼間のときもあれば、真夜中の場合もあります)

しかし、すでにアメリカのGPS衛星が30機以上、ロシアのグロナス衛星も30機以上、
合計で数十機もの衛星がすでに地球の周りを周回しており、
日本上空にも多くのGPS・グロナス衛星が次から次へと飛来しています。

つまり日本上空には、みちびきがなくても、
十分な精度を出すのに必要なだけのGPSとグロナスが、
高仰角のものも含め、すでに常時ウジャウジャと飛んでいる
のです。

ここにみちびきが1機だけ時間限定で飛んできても、
その影響はかなり限定的であると言わざるをえません。
しかも、グロナスやみちびきの信号を受信しても、それで精度が向上するわけではありません。

みちびきへの対応だけで、
何か大幅にパワーアップするかのように
考えるのは大きな誤解
です。

とはいえ日本の準天頂衛星計画は、まだ始まったばかりの実証実験段階。
今後、きちんと予算が付いて、みちびきの設計寿命(10年)が尽きる前に、
準天頂衛星が全機順調に打ち上げられて運用されるようになれば、
日本の衛星が常時日本をカバーすることになり、
国家プロジェクトとしては非常に大きな意味を持ちます!

なお、将来的には、現状のGPS衛星に比べてはるかに高精度の測定ができる信号も運用予定ですが、
残念ながら、受信にはハードウェアそのものが対応する必要があるため、
Garminの日本語版がその高精度の信号を受信できるわけではありません。

1号機のみちびきだけでなく、準天頂衛星が全機打ち上げられ、運用が始まり、
本当の実力を発揮し、正しく評価できるようになる日を楽しみに待ちましょう!

カートへ進む

eTrex30xの主な仕様

本体寸法 約54(幅)×103(高)×33(厚さ)mm
ディスプレイ 240×320ピクセル、35(ヨコ)×44(タテ)mm 2.2インチ
半透過型65000色カラーTFT
重量 約141.7g(電池を含む)
バッテリー 単3型乾電池2本(別途ご購入下さい)
ニッケル水素電池、リチウム電池推奨
バッテリー駆動時間 最長25時間(バックライトの点灯やルート計算などで短くなります)
防水性能 IPX7
ベースマップ(世界概略図) あり
詳細地図 なし ※ただし当店では10m等高線地形図を無料添付
GPSチップ 高感度タイプ
インターフェース USB
地図の追加
内蔵メモリ 3.7GB
メモリカード microSD、microSDHCカードに対応
ウェイポイント記録 2000ポイント
ルート 200本(1ルートにつき250ポイントまで)
軌跡ログ 10000ポイント
(Saved Trackは200本保存可能)
電子コンパス 3軸電子コンパス搭載
気圧高度計 あり
ユニット間赤外線通信 あり
カスタムマップ対応 可能

 

カートへ進む

関連商品

ザック取付ライトホルダーeTrex用Sタイプ(マウンテンクラフト製)

4,860円(税込)
購入数

アームタイプホルダーeTrex30/20/10用-腕時計型(マウンテンクラフト製)

6,480円(税込)
購入数

アームタイプホルダーeTrex30/20/10用-上腕型(マウンテンクラフト製)

6,480円(税込)
購入数

ソフトキャリングケース(eTrex10/20/30用)

2,700円(税込)
購入数

Garmin純正カラビナマウント

2,700円(税込)
購入数

自転車ハンドル&ステム対応Garmin純正マウント

2,376円(税込)
購入数

液晶保護フィルム eTrex10/20/30用

1,080円(税込)
購入数